2005年 秋〜冬磯ルアー釣り 後編??

予てから、この人連れて行ったら面白そうだなと思っていた、やまさん
と共に、磯に行ってみた。かつての、地獄のマリンチャ○ンジャーをはじめ、
ジギング現地中止等、悪天候を呼ぶことで有名?な人物。

今回も、どんなハプニングが待っていようかと、ガイド役のボク(前列)の表情も
強張り気味である。

しかし、この前の釣り忘年会の時にあげた、釣行安全大漁祈願と書かれたお守りの
御蔭か、海はベストなコンディション。お魚のご機嫌も良く、いきなりマルスズキが入れ食った。(喜)

ワカナもゲット。最近、優れもののランディングツールがあるみたいだけど、
軍手もかなりな優れもの。(笑)魚の部位に関係なく掴めるところを素早く
掴めることと、並外れたコストパフォーマンスはすばらしい。

ただ、使用済み軍手をポケットに入れたまま次回釣行まで忘れるという危険な事例が
数多く報告されている。(笑)

やまさんもナイスサイズをゲット。磯は初めてとのことでしたが、
渓流のルアーやらシーラやら、ジギングやらバスやらいろんな釣りをするからか
偉そうにアドバイスをする暇もなく、がんがん釣ってました。ボク的には、
もっとアタフタしたり、切られたり、根がかったりしてほしかった。(爆)


タイツを着た怪しい二人組み。(爆)

いつもはオヤジとの釣行が多く、
(この日も写真に写ってないだけで、オヤジもいたけど(爆))
ワンパターンになりがちだったけど、他の人と行くというのは
やはり楽しいものだった。

釣り場では、嬉々として釣りをしていたやまさんも、帰りの山道では
足取りも重く、息も絶え絶えでしたとさ。

おしまい。

ツヨシ

トップページに戻る  釣行記に戻る