朝 ふときずくと、出雲にいた。 

朝早く車に乗ったのはなんとなく憶えているが
目がさめたら・・・・・・・・・小づちやさんの駐車場にいた

今年初だが出雲大社にお参りもせず、ジギング、鯛鉛、サビキの3種の神器をもって、
大社港からブロンコ丸に乗船 
スカパーのビッグファイトで永井誠一氏が、この船でブリを狙っていた船だ。

最近は青物がさっぱりとのことで、いきなり 120mラインで鯛鉛
まだ時期が早いのか、中りはすくない。前回は安物バスロッド改
だったが、今回は安物カワハギ竿  調子はなかなか良い?

小さいながらもお初   レンコダイをゲット

俺があわせ損なったあとすぐに釣れた   綺麗なマダイ 45cm
これまでスピニングのバスロッドだったが、ベイトタックルに変更
船長にタックルの進化を誉められていた。

その後レンコ35cmを追加したが、あまり中らないので次なる手段の、サビキ 
最近良型の鯵 鯖が110mラインで食ってるらしい。

サビキを電動リール  未練がましく鯛鉛の両刀使い

すぐに鯵が入れ食い  鯛鉛は床にほうり投げられて ひたすらサビキ
25cmから30cmが、1度に3から5匹くらい掛かってきた。

船長とツヨシの電動リールが、うらやましい!!!
貧乏な釣り人は、110mをひたすら手巻き・・・・悲しすぎる!!!

昼過ぎ上がりなので、家に帰ってからは料理の時間がたっぷりとれる。
各種 作ってみた。

定番 鯵のタタキ   ショウガとネギでたたいた。ポン酢で食っても
醤油で食っても  サイコー

 

マダイの刺身 鯵の刺身  鯛は少し時間を置いた方が良いけど
美味かった。

鯵の握り  ちょっと寿司職人の腕が・・・・?でしたけど 美味

鯵の塩焼き  マングローブの炭でも美味しく焼ける七輪。

ああ 美味かった!!

ちょっと鯛鉛には早かったようだが、釣れるようになると面白い釣が出来るだろう。
3月ころが良いかな? 青物もいいかも?
今回はちょっと 電動リールに心が動かされた。買おうかな??

オヤジ

釣行記に戻る        トップに戻る