瀬戸内海のナブラ撃ち

 

今回もTony船長に誘って頂き、瀬戸内海のナブラ探しに出かけた。
今回は、知人からの真新しい情報で、朝は高確率!!
それからは、先週Tony船長が釣れ過ぎで疲れて途中で帰ったと言う場所で
ナブラを探して爆釣の予定であった・・・(爆)

まずは、予定通りのホームグランドに到着。
するとワンド付近でベイトが水面でモゾモゾしていた。
これはあやしいとじわじわ近づいていると、
射程距離に入ったところでいきなりハマチが追い始めた!!
まずは、Tony船長の後輩さん達が次々ヒット!!

このところ絶好調のIくん

自分は秘密兵器のショアロッドで100m先のナブラもOKと意気込んでいたが、
ことごとくジグを直撃してしまい自爆・・・。
トップやジグにも反応しないのでジグミノーに換えたら自分にもヒット!

またもやクーラーの心配をしてしまったのがいけなかったのか、
その後もナブラは出るが後が続かず・・・。
そのうち霧で身動きが取れない状態になり、大ナブラポイントへの移動を断念してアジ釣りで待機。

ようやく辺りが見えるようになったのが、12:00過ぎで、ポイントに着いた時には潮止まりであった。

潮止まりの間は、Tony船長にアジの開きを作って頂き、潮替わりを期待したが今日はお留守のようであった。
その後、自分はいつもの寝不足のためか熱中症になりかけ?2時間ほど記憶がありません・・・(爆)

16:00ごろ「ナブラ」と声がして目が覚めたところ、単発ナブラがちらほら出ており、
潮目にキャストしていたTony船長のポップクィーンに待望のヒット。

瀬付近で波が荒いので、自分は船を操船してサポートしようと思ったが、
この手の船は操船したこがなく???アタフタしていると、
Tony船長は慣れた手付きで船を動かしながら格闘しておられました。

無事ハマチをGet!!流石です。

本日の釣果、5キロクラスX3本、ヤズX2本

今回は、全員安打で楽しい釣行でした。
Tony船長、暑い中操船お疲れ様でした。

書いた人

Hiroさん

釣行記に戻る   トップページに戻る