皆様、あけましておめでとうございます!2008年最初の釣行記でございます。

初釣りはジギングと思い船を予約してたのですが、波で中止になったので
またまたイそブラボーでございます。

一度いい思いをすると何度でも行ってしまう。ワンパターン釣り師なので
前回年末のヒラスズキの引きが忘れられず、またしても行ってきました。

トンネルのワープルート発見!!釣りももちろんですが、こんなのが
最高に楽しいです。

前回の好釣果が頭の中でさらに増幅されて、投げたら釣れる気がしてましたが、
そんなに甘くなく、夕マズメ近くになってオヤジがなんとか一匹釣り上げたのみで
ボクに至っては、完全ノーバイトで初日終了。

初日、殊勲の一本。なんだか、魚体がボロボロですが、それもそのはず、
遠目になにやら、根掛かり外しに苦心しながら右往左往するオヤジがいたので
見に行ってみると、沖の根にリーダーが巻き付いてその手前側で、ルアーを咥えた
ヒラスズキが腹を返して波に揉みくちゃにされてました。(笑)

ボクがジグでその魚を引っかけてなんとか魚とルアーを回収。

そんなわけで2008年の初魚はなんともおめでたい釣れ方をしたのでした。

さて、二日目。

今日は、昨年末に偶然磯で出会った平狂いさんも参戦。快晴の予報に
朝マヅメ勝負と早めに出動。思ったよりサラシも薄いし。

どうなっちゃってるんでしょうか?オヤジまたしてもヒット!!
今度は、根に魚がぶら下がることもなく、無事にキャッチ。

こんなに魚釣るキャラじゃなかったのに・・・。「あの岩の向こうに投げて
際を引いてきたら釣れたわい」などと講釈までされて、昨日から不振を
引きずるボクのペースは乱れていきました。お気に入りルアーもロストするし。

そんなわけで、好調オヤジは別行動でショボいポイントに移動してもらって
核心のスポットをボクと平狂いさんとで回りましたが、今さらオヤジを遠ざけた所で
ペースを取り戻せるはずもなく、足が攣るほど磯を歩いたあげく、やっと得られた
ヒットも、ルアー丸呑みだったにも関わらず、足元のエラ洗いでルアーがすっぽ抜ける
という体たらく。

憔悴しきって駐車場に戻ると

「おまえらが戻ってくるまで退屈だったけ〜、ちょこっと投げてみたら、また
釣れたわい!」

・・・・・・。

そんなこんなで、初釣りはオヤジの一人舞台とボクの一人相撲で終了したのでした。(泣)

それでは、みなさま、今年もよろしくお願いします。

ツヨシ

トップページに戻る    釣行記に戻る