今年の4月はなんだか、例年になく、寒い気がしましたが、
さすがに、ゴールデンウィークともなると幾分暖かくなってきたので
いってみると、久しぶりに履くウエーダーは穴が開いており、久しぶりに
訪れた川は、ヤマメで溢れかえっておりました。

とは言え、朝は霜が降りるような冷え込みなので、お昼前からのんびりいっても
水温は10℃に届いておらず、田植え代掻きの真っ最中の里川は、少し濁りも入って、
レンジやコースにシビアなのか、一個所のポイントで相当、投げないと魚が出てこない
状況で、ポイントの見切りに時間が掛かり、チェイスやバイトの割に釣果は伸びませんが、
ふたりで釣るには楽しい状況で、二日目は、カメラマンとしてオヤジを連れてオヤジも
久しぶりの良型ヤマメにご満悦でした。

 

  movie="http://www.youtube.com/v/yQDWqmzQ7RQ&hl=ja_JP&fs=1&" allowFullScreen="true" allowscriptaccess="always">

一応、ビデオです。長いしちょっと退屈かも・・・。

 

トップページに戻る     釣行記に戻る