アカメ釣っちゃった!!

アカメは宮崎に来てからずっと釣りたいと思っていながらも、イマイチ本気で狙ってなかったお魚だった。長らくお目に掛かることもなかった。
初めて見たのは、スカパーの取材で、村越○海氏の前でT氏が釣られたとき。
初めて見て、かっこいい魚だと思った。しかしながら、アカメの取材にアカメを見たことも無かった僕が、偉そうに出演しているのは笑える。
そんな僕を見かねてか、日向マルカ氏からアカメが釣れるかもしれないよ!と電話があった。
学校が終わってすぐに、教えられたポイントに向かった。リールにはいつ巻き替えたとも知れない、12LBのナイロンラインが巻いてあるのだが、恥を忍んで告白すると、どーせ釣れやしねーよ。と思っていた。(マルカさんごめんなさい!!!)

釣り場に着くと、なんともう地元の名手によって、ストリンガーに幻の魚アカメが・・・。さらに、ラインシステムを急いで作っている僕の横で、再びヒット!!

僕は完全に舞い上がり、指先は訳もなくふるえ・・・・。
なんとか、釣り始めるといきなり根ががり。完全に自分のペースを失いながらもシステムを組み直し再びキャストすると、なんとアタリが!!

ビビリながらフッキングするとドラグジジー、沖でガボガボっとジャンプ。
あっあっアカメだ〜〜。と思ったとたん、頭がパーになってしまった。
ドラグを締め、強引にリールをグリグリ巻くことしか出来なくなり、老朽化したナイロンラインはアカメの突っ込みに耐えきれず、ブチ!!
悔しさと、情けなさでいっぱいの僕。大笑いのマルカ氏・・・・。
マルカ氏もせっかくヒットしたのに、簡単にバラシやがって。と思われたことだろう。
その後、ラインまでマルカ氏に頂き巻き替えて頑張ったものの、幻の魚が二回も食い付くはずもなくその日は、家に帰った。布団に入っても悔しくて寝付けない。

なんであんな間抜けな失敗をしたんだろう・・・。あそこでこうしとけば・・・。結局、寝ないまま朝になり、僕はすぐさま釣具屋さんに行き、PE3号とゴッツイ針を買った。

学校が終わると、すぐさま大急ぎで、昨日と同じ釣り場に向かった。
釣りを初めて10投程で、何ともあっけなく幻の魚はヒットした。

 

今回は、あわてることもなく冷静にやりとりできた。昨日寝床で何度もイメージトレーニング?をしているし、なんてったって今日はPE3号だ!

そして、足下に寄ってきたアカメを見て、「何だ昨日のより小さいな!」なんて余裕をかましてみたりもしたが、「ランディングお願いします!!」の声は明らかに裏返っていた。

 

 

 

 

ランディングされたアカメは65p程。写真を撮ってもらい、リリースした。

小さくてもアカメはアカメ。うれしいよ〜。マルカさんありがとうございました。

おわり

 

 

釣行レポートに戻る
メインに    戻る