2001年11月18日  出雲のこづちやで出漁

そろそろブリが出るかもと、やまちゃんを誘って出雲に出かけた。ツヨシは残念なことに
仕事になった。そこでヤマちゃんの友人がピンチフィッシャーで同行した。

朝は気温も低く、雨模様だった。そして波が今回も高く船酔いの心配があった。
こづちやのおやじのブロンコ丸はすでに一杯で、小川船長の舟での出漁だった。


ひっしで竿をためる やま

開始早々60Mラインでやまにヒット かなり焦ったファイトをしていたが誰もブリを掛けたとは
思っていなかった。サメだろうとか、ヒラメの大型かその他ゲテモノだろうとか無責任なことを
言っていたのだが・・・・・・・・・・・

 


上がってきたのは小ブリ 83cm 7kg よく太った美味そうな奴

 


記念撮影だが、逆光で撮ったのでやまの顔がうまく写っていない

港に帰ってからこづちやの店に、検量に行ったのだがこづちやのおやじ開口一番
「お前らのはこまいのー」  これにはやまちゃんがっかり 自身満々だったのに(涙)

それもそのはず、ブロンコ丸ではなななんと 89cmから97cmまで5本の釣果
11.5Kgから8Kgだった。 ぜんたいでこのクラスが20本くらい出た模様だった。
がしかし ボーズの人も何人かいた。

 


この人はどうもボーズの人だったらしく、帰りにサバの串焼きを買っていた。

今回の釣果は ペンペンシイラ 8匹  アカヤーガラ小型 1匹  7kg 83cm 小ブリが1本でした。

陸上がりの後、恒例の竿頭がそばをおごるということで、やまが出雲蕎麦を食わせてくれた。
次回は、おれがおごりたいものだが、ヤズではいやだ!!

目標の10kgのブリを釣りたいものだが、当面の目標をやまちゃんよりデカイ奴に変更した
みておれ  やまああああ

メインに戻る 釣行記に戻る                                                                     by おやじ