久々の餌釣り

梅雨イサキを釣りに、出雲のこづち屋さんに行ってきた。
かねてよりやってみたかったイサキ釣り、食味もさることながら完全フカセという
面白そうなやりかたにそそられて行ってきました。

釣り方はいたって簡単  道糸(フロロカーボン4号色分け糸)にフロロハリス5号の
2本針にボイルのオキアミ   潮にのせて流すだけ・・・・・ らしい?

今回は初めてなので、船長さんに道具をお借りした。

沖に出てアンカーを入れてぱらぱらと、オキアミのコマセを入れて流す。

適当に流していたら100M付近で食ってきた  良型のイサキのW(喜)

仕掛けがどんな風に流れているのかさっぱりわからないが、つれれば良し
左手の中を出て行く道糸がスーと早く出て行くとアタリなのだが、いつの間にやら
食って居たというのも、有り・・・・・

好調に釣れる 途中3箇所ほど場所を変えたけど、大抵どこでも釣れた
かなり魚影は濃いと思われる。 同じ仕掛けでヒラマサ、ハマチも釣れるので
油断は出来ない。今回も釣れた。長竿なので結構きつい。

釣れないとぼやいていたツヨシにも釣れだした。
糸を出す早さとか、仕掛けの重さで流れる層が違ってくるので一緒に釣っていても
釣果に差が出る。 アタリが判らんとぼやいていたが、アタリが無かっただけのようだ(笑)
序盤船長も釣れないとぼやいていたが、仕掛けに小細工をして
完全復活をはたし笑顔が戻った。めでたし(笑)

これも良い型のイサキ 連発

 

イサキ 40枚  鯛 1枚  ヒラゴ 1本 ヤズ 1本 ハゲ 3枚の大漁でした。
アンカリングでまったりとした癒される釣りでした。次回は自前の道具で
やります。
評判どうり 梅雨イサキは油が乗って 刺身 焼き物 吸い物 最高でした。
みなさん お試しあれ。

釣行記に戻る  メインに戻る