ツヨシがめでたく卒業となり、引越しのため釣具を持ってかみさんと宮崎に行った。

3月16日夜 大急ぎで仕事をかたずけ、かみさんとデリカに乗って宮崎へと向かう。もちろんかたずけ掃除をするためだが、釣具は準備完了。

3月17日 朝4時30分 ツヨシのアパートに到着。かみさんはツヨシを起こしてアパートで寝るつもりだったようだが、俺はツヨシのアパートに、寝るようなスペースが無いことは百も承知なので、車で仮眠する。

Torisuさんと渓流の釣行の約束があるので、かみさんをゴミだらけのアパートに置いて、俺もすぐに準備してツヨシと待合場所にでかけた。

川は雨による濁りが激しく、状況が悪かったがなんとか釣の出来る場所を探して釣った。Torisuさんもなんとか型を見ることが出来て安心。

かみさんの手伝いをするべく、今から帰りますと遠慮がちに電話をすると「役立たずのあんたらがおらん方が、なんぼか かたずくから 焦って帰らんでいいよ」とありがたいお言葉

帰って見るとアパートは見違えるように綺麗になっていた。
夕食はサバ寿司を食いに行った。これは美味かった。!!!

よく3月18日は日向マルカ(マツダマサヒロ)さんと、渓流に一緒に行った。高名な釣師なので少し緊張したが、ユーモア抜群のオモロイ人だった。

テンカラをやるマルカさん






最初に行った川は水温が低く低調なので、場所を変え浅瀬の多い場所に移動した。

日当たりがいい場所で、ライズが凄い。 早速彼らはルアー、俺はテンカラを・・・・・・ルアーで釣れない奴を、テンカラでゲット・・・・気分がいい 




 







しばらく楽しんで夕方高鍋町のアパートに帰った。アパートは前にもましてピカピカ・・・・・・さすがかーちゃん・・・・・・俺らだったら何年掛かっても綺麗にはならんだろう!!

夜には、マルカさんヤーガラさん夫婦との夕食会だった。
スゴーク美味い焼肉屋さんをセットしてもらって、いっぱい食って飲んだ。
この焼肉屋さんは、ほんとに美味かった。五つ星かも???

食後の記念撮影     左から かーちゃん、ヤーガラ奥さん、
ヤーガラ氏、マルカさん、ツヨシ  (俺は写真係り)

3月18日はケーキ屋さん餃子屋さんと沖磯にスズキ釣りだった。いくらなんでも帰らないといけないので、9時ころまで釣って、10時にアパートに帰り荷物を積み込み、出発する予定で出かけた。

ところが朝一はヒラスズキが3本釣れただけだったが、帰る予定の9時ころになってイワシが磯に飛び上がるは、鱗がきらきら水中でしだすは、で 70cmくらいのスズキが入れ食いになった。渡船の時間を延長してもらい釣りまくった。潮たまりは血の海と化した。  ケーキ屋さんは一回やってみたかったと、カッコよくリリースをしていた。(彼は本来キープ派なのだ) 餃子屋さんは、おとうさんに魚の仕入れをしないように電話していた。

昼間のシーバスゲームはスゲーおもろかった。シーバスタックルに来た80cmのサワラはスリリングだった。

80cmくらいのサワラも釣れた。ツヨシが左
手で持ってるのは頭とワタをカモメにプレ
ゼントしたサワラ


 

2時間遅くなり、大急ぎでアパートに帰りかーちゃんに謝った。そして荷物をデリカに満載で一路東広島へ急いだ。なにしろ釣具が異常に多く、3人車に乗るのがやっとだった。
途中時間があるからとメバル釣りをしてたら危うくフェリーに遅れる所だった(駆け込みセーフだった) 全く馬鹿である。

今回はデジカメを忘れていくし、磯にはカメラを忘れて上がるしでいい写真がありません。
(めったにない ファイトシーンの写真をとりそこなった)

戻る